無料相談
メール相談

Twitter相談 ※リプライやメッセージください

電話相談
※ ご予約優先のため、お時間をいただく場合がある点をご容赦ください。





このエントリーをはてなブックマークに追加



がんは治る病気になってきています

最近では、治療法など、医療の進歩により、
がんは早期に発見できれば、
根治できる病気になってきています。

多くのがんでの5年生存率(がん治癒の指標)は、
初期の発見であれば、
90%以上となっています。

さらに、早期に発見できれば、
体に負担の少ない治療法が選択できます。

しかし、ほとんどのがんでは、
初期には自覚症状がないことが多いため、
気づいたときには進行していた。
ということもあります。

そのため、定期的に検診を受け、
早期発見に努めることが大切です。

また、がん治療中の収入の減少と
かかってしまう医療費についてや
がん治療後に元の生活を取り戻すための
計画も大事になってきています。



最近追加・更新したコンテンツ









最近更新の記事