無料相談
メール相談

Twitter相談 ※リプライやメッセージください

電話相談
※ ご予約優先のため、お時間をいただく場合がある点をご容赦ください。





このエントリーをはてなブックマークに追加



あなたはどの年金?

公的年金は大きく3種類にわかれます。
あなたはどのパターンでしょうか?。

一般的には、
自営業者などの場合、国民年金
会社員の場合、厚生年金
公務員の場合、共済年金
となります。

国民年金は20歳以上60歳未満の人が加入し、
よく、1階部分と表現されます。
会社員の場合、
1階部分の上に2階部分として厚生年金が乗り、
公務員の場合、
1階部分の上に2階部分として共済年金が乗るイメージとなります。

老後生活資金の準備は公的年金や預貯金、退職金で
まかなおうと考えている人がほとんどですが、
もし、年金制度に不安を持っているのであれば、
不安だからこそ、
さらに自助努力によって年金を確保することが大切です。



最近追加・更新したコンテンツ









最近更新の記事